高杉勇成のコーチング公式ブログ

アニコムのビジネスモデルから学びコンサル型ビジネスに活かす3つのこと


ありがとうございます!

高杉勇成です。

 

トイプードル

 

前回は、

「アニコムから学ぶビジネスモデル」

というテーマでお伝えしました。

 

今回は、その記事から

コンサル型のビジネスに活かせること

を書いてみたいと思います。

 

前回の記事を見逃した方はコチラをどうぞ

   ↓ ↓ ↓

「アニコムから学ぶビジネスモデル」

 

 

さて、

前回の記事を読んで頂いた

という前提で書きますね。

 

前回の記事内容から

コンサル型のビジネスで活かすのであれば

以下の3つではないでしょうか?

 

 

1つ目は、

「3つの料金体系を設定する」

です。

 

アニコムの保険制度は

自己負担が5割・3割・1割と

料金体系が3つありましたね。

 

これは、

メニューを3つ作ることにより

真ん中の価格帯を選んでもらう

というものです。

(アニコムの意図は分かりません)

 

他の言い方だと

「松竹梅の法則」

と言います。

 

松・竹・梅と3つの料金がある場合、

約半分の人が「竹」を選ぶ

と言われています。

 

だから、

一番売りたいサービス

一番売りたい料金

真ん中の竹に設定するのです。

 

メリットとしては、 

お客様の購買満足度が高くなる

という点です。

 

つまり、

3つの料金体系をつくることで

お客様が自分で決められる

ということです。

 

料金に幅があるので

ある程度納得して

選んでもらうことが出来ます。

 

もちろん、松竹梅の

「梅」ばかり選ばれるときや

そもそも

一番安い料金でも選ばれないときは、

 

あなたのことを信用していないか、

まだお客様にその商品・サービスの価値が

伝わっていないということです。

 

 

2つ目は

「保証をつける」

です。

 

アニコムは

ペットを購入してから

最初の1ヶ月間は

病気やケガをしても医療費がかからないという

「100%の補償」をしています。

 

コンサル型のサービスも

次のような保証ができます。

 

例えば、

「目標に達成できなかったら返金します。」

「もし、納得できなかったら返金します。」

といった保証。

 

「120%の売上アップをお約束します。」

「無期限でのサポートをお約束します。」

といった保証。

 

など

保証を付けることで

クライアントさんも安心でき、

信用度もアップします。

 

あなたなりにできる保証を考えてみましょう。

 

 

3つ目は、

「お客様のことを徹底的に考える」

です。

 

アニコムの小森社長は

契約者のことを徹底的に考え、

会社が成功するアイデアを生み出しました。

 

「当たり前」

と言えばそれまでですが、

一番大事なところです。

 

常にクライアントのことを考え、

どんな悩みがあるのか?

どんな不安があるのか?

どんな不便があるのか?

どんな不満があるのか?

どんなサービスを求めているのか?

 

など、徹底的に考える。

 

または、

クライアントになりきることで

サービスが改善されたり、

新しいサービスが生まれたりします。

 

3つ目は、ビジネスの原点ですね。

 

以上まとめると

1.「3つの料金体系を設定する」

2.「保証をつける」

3.「お客様のことを徹底的に考える」

です。

 

もちろん、3つ以外に

あなたの視点での学びもあります。

 

ぜひ、それらの学びも合わせて

行動に変え、活かしてみて下さい。

 

本日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございます。


この記事へのコメントを投稿します

コーチングのサービスについて

PAGE TOP